あきのナンパブログ

〜ナンパがどれだけ人生に有益か実体験を綴る〜

生きてる実感 目的目標の必要性 支離滅裂

 

 

 

ども、あきです。

 

 

 

ここ最近アポに連敗し、それに対するプロセスも納得いかないので記事にしておこうと思います。

 

 

 

 

即失敗記事なので見たくない人は見ないほうがいいかもしれません笑

 

 

 

 

 

先日彼女化しようとした女と彼女どころかセックスも出来ず失敗、昨日の別件アポも準即失敗しました。

 

 

 

 

 

彼女化失敗も昨日の準即失敗も、自分に責任があるとひしひしと感じているところです。

 

 

 

 

 

 

-------------------------

 

 

 

 

 

彼女化しようとした女は、自分の中でセックスしたいだけなのか彼女にしたいのか分からないまま、結局セックスもせず連れ出し含めて3回会いました。

 

 

 

女は俺が2回会ってホテル誘ってこないし仲良く話してるので、セックスして終わると思ってなかったはずです。

 

 

 

しかし、俺は3回目の飲みでホテルに誘いました。

 

 

相手は頭が真っ白になり、どうしようどうしようと混乱していた様子でした。

 

 

 

 

でもホテルは嫌だの一点張りで、その日はキスして解散しました。

 

 

 

 

 

もちろんそこから食いつきが悪くなり、LINEもろくに出来ない状態にまでなりました。

それまで相手からのLINEのテンポが早く、見た目もタイプで話してても楽しいと言ってくれていたにも関わらずです。

 

 

 

 

一番の反省点は、女に対して体の関係だけ求めるのかお付き合いを求めるのか、自分がはっきりしていなかったことです。

 

 

 

 

中途半端なまま何回も会ってるから、とりあえずセックスしとくかと3回目でふいに誘って見事に惨敗しました。

 

 

 

 

 

そもそも自分のストに対しての目的が結局曖昧なのもあると思います。

 

 

 

 

 

彼女を作ってスト辞めたいなら、さっさと彼女化するベきだし。

 

 

 

 

彼女作ってやめるけど理想の彼女に見合わないなら、とりあえず現状の彼女にしてもっといい条件の女がいたら乗り換えるのか、理想の女が出てくるまで彼女を作らないって決めたならそうすればいいし。

 

 

 

 

とりあえず話すのが楽しいからみたいなかんじでズルズル会ってるから何も計画なくて上手くいかない。

 

 

 

 

 

-------------------------

 

 

 

 

話が脱線しますが、そもそも出来てないことが多いのにやらなすぎなんですよ。

 

 

 

 

彼女化失敗したときだって、

・自分も行ったことない店で本当に大丈夫だったのか

・料理頼むの時間かかり過ぎて男らしくない

・赤ワイン飲んだ後が下唇についてキモくなってたの気づけなかった

・セットアップはスカウトっぽいから普通の格好して来てほしいって言われて、アポ行った格好大丈夫だったのか、手抜いてなかったか

 

 

振り返ればまだまだな部分がたくさんあるんです、それは次に活かさなきゃいけない。

 

 

 

でもしっかり反省することすら出来てないやろうとしない、そこまでの気持ちが今ナンパにない。

 

 

 

 

結局なんでストやるのか、ここの目的目標がないと自分は頑張れないんだと思います。

 

 

 

 

-------------------------

 

 

 

話はさらに脱線しますが、

自分は今まで本気で頑張ったことがほぼない人生でした。

 

 

 

小さい頃からやってたサッカーも、まぁまぁ強いチームでまぁまぁ上手い子っていう地位でスタメンで小中高とも試合に出てました。

でも本気で頑張ったわけではなく、”それなり”に出来たっていうレベルです。

 

 

自分なりに一番頑張ったのは大学受験勉強の1年間です。偏差値も20上がりましたし、自分が納得できる大学に進学しました。

 

 

 

 

地元の友達にはサッカーバカだと思われていたので、まさか有名大学に進学してるなんて思ってなかったと思います。

 

 

 

でも自分の人生は既に後悔してます。

・もっとがむしゃらにサッカー練習して目指せる限界まで挑戦すればよかった

・学生の頃から起業してビジネスのこともっと知りたかった

 

 

 

起業については、今もやりたいことがあります。でもそれは全然具体的になっていません。学生の頃からやりたいってずっと思ってることなのに、何も着手してません。

アポ中も、こんな夢があって起業する予定なんだーって女に半分嘘ついて、女が俺に関心を寄せても、俺の心の中ではまだ何も着手してないことが分かってるので、何とも言えない気持ちになります。

 

 

 

-------------------------

 

 

 

今やってる仕事も頑張りますが、今一番頑張りたいのはストのはずなんです。

 

 

 

 

 

1つでいいから、人生かけてやり切ったって言えるものがほしい。生きてる実感がほしい。

 

 

 

 

 

 

 

大学受験のときは、一部の塾の先生とか以外ほぼ誰とも話しませんでした。

友達と遊びに行くこともないし、行くところは学校塾本屋美容院コンビニ松屋くらい。

 

 

勉強しかやることない環境にしたから勉強を楽しむしかなかったです。

 

 

 

でもあのときの自分は生きてる実感がありました、生きてて楽しかったし受験終わった直後ももっと勉強すればもっと上に行けるんじゃないかってまだ勉強したいって思いました。

大学入学直後から遊び呆けましたが笑

 

 

 

 

-------------------------

 

 

 

 

記事書いてて改めて思いましたが、俺がほしいのは生きてる実感です。

 

 

 

 

それが味わえると思えるくらいの仕事や遊びがない今、一番それに近いのがストだと思います。

 

 

 

大学の友達とワイワイやるのとかも楽しいんですけどね。

自分がレベルアップしていくワクワクには敵いません。

 

 

 

-------------------------

 

 

 

いま現在、

・筋トレ

・毎回のスト、アポ時の目標立てと振り返り

・スト用に買った本読む

 

 

3つともサボってやってません。

やる気が起きてません。

やる気を起こさなくちゃいけないのはわかってますが。

 

 

 

 

だからアポも失敗する、やるべきことやってないから当たり前です。

 

 

 

 

 

-------------------------

 

 

 

 

そろそろ興味本位や何となく自分のためになりそうくらいでストやってちゃダメだって最近気付きました。

 

 

 

 

自分にとってコレだ!!!!っていう目的目標を作る必要性を感じました。

 

 

 

 

 

大変支離滅裂な文章となりましたが、内容はアポの失敗からストへの目的目標を作る必要性を感じたよっていう記事になりました笑

 

 

 

 

 

あとは環境ですね、環境変える必要もあるのかな。