あきのナンパブログ

〜ナンパがどれだけ人生に有益か実体験を綴る〜

屈辱の完ソロ

 

 

 

どうも、あきです。

 

 

 

まだ1月ですが、40バンゲに向けて今日から始動します。

 

 

 

 

ってことで今日は復帰後初の完ソロに出ました。

 

場所は梟の街です。

 

 

 

 

 

 

結果から言うと坊主です、、

 

しかも声かけ数も90分で7声かけくらいのみ、、

 

 

 

 

 

 

いやー、ほんと合流してくれる方のありがたみをヒシヒシと感じました!!

 

そして自分自身の不甲斐なさに絶望&自己嫌悪です。

 

 

 

 

 

 

 

 

声かければ、もうちょっと元気よく第一声いかなきゃな〜とか、連れ出し打診拒否されたときに焦っちゃったな〜早く切り替えなきゃな〜とか色々反省点活かせるけど、声かけなきゃ声かけろしか出てこないし何も始まらないって!!!!!!

 

 

 

声かけられないのもかなり問題だけど、完ソロになるとやっとの思いで声かけても合流時に出来る声かけのテンションや粘りが全然出来なくなる、、、

 

 

 

 

 

要は完ソロになると途端に、そこらへんで歩いてる普通の男性と同化してしまうのです。

 

 

 

 

 

 

そもそも昨日までの疲れで今日昼飯食べてまた寝るっていう、15時から20時まで出る予定が18時半から20時までっていう、何やっとんのや

 

 

 

 

 

 

メンタリストのDaiGoさんが言ってましたが、時間があるからって時間がないときと同じような生産性を持って行動出来るとは限らない、時間がある人は時間がない人の10%の生産性しかないなんてざらにあると。

 

 

 

 

 

 

 

まさにそれだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ4,5年前にストやってたときも完ソロは得意じゃなかったんです。

 

 

 

 

ですがもうそろそろ合流しても完ソロでも同じようにできないと、完ソロ出来るようになると一気に世界変わる気がするんです。

 

 

 

 

 

ナンパに可能性を見出した以上完ソロ出来るか否かは雲泥の差なんです多分。

 

 

 

 

 

 

 

 

誰か完ソロ克服方法教えてください、、

 

 

 

 

 

 

色んなナンパ師さんのブログや音声でヒントを得て、同じことを繰り返さないよう明日は成果出します。